神泉苑

京都最古の庭は京文化のルーツ
京都観光のポイントといわれる庭園の中でも、最も古い庭園がここ。平安京ができた頃につくられ、天皇や貴族がたびたび訪れていたようです。嵯峨天皇がここで始めた「花宴の節(せち)」が花見の起源とされ、疫病退散を祈った行事が祇園祭の発祥と言われています。弘法大師がここで雨乞いの儀式を行ったことも有名です。朱色の法成橋は、ひとつの願い事を念じながら渡ると夢がかなうといわれています。

sinnsennen稚児行列01

施設名/設備 神泉苑
エリア 市内中心部
住所 〒604‐8306 京都市中京区御池通神泉苑町東入
TEL 075-821-1466
ホームページ http://www.shinsenen.org/
アクセス 地下鉄東西線「二条城前」徒歩2分
市バス9・12・50・101系統「堀川御池」から徒歩5分、15系統「神泉苑前」下車すぐ

周辺地図

35.011374236732884,135.74838586823125,神泉苑,,100%,340px

関連する写真(投稿写真)

エリアから探す

地域名をクリックしてください 丹後地域 丹波地域 京都市 山城地域

イベントカレンダー

前月 2017年12月 次月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お天気情報

ファミどす京都はサポーターを募集しています。

フォトギャラリー:みんなの写真をご覧いただけます

ページの先頭へ