京都水族館

梅小路公園内に2012年3月にオープン。京都に住む子どもたちが、水と水に棲むいきものに親しめる施設として、家族連れに人気を博しています。「京の川ゾーン」から始まり、「かいじゅうゾーン」「ペンギンゾーン」「大水槽」など、9つのゾーンを巡りながら、たくさんの魚や動物たちを見学でき、多くのことが学べます。
 人気のイルカのパフォーマンスやペンギンプログラムの他にも、季節に応じたワークショップやバックヤードツアーなど、展示以外の体験プログラムも様々あり、年間パスポートが人気に。
 ほっと一息つける散歩のできる里山もあり、他にもカフェやミュージアムショップ、ロッカー、授乳室、休憩スペースなど設備も充実していて、子連れでとても利用しやすい施設です。

施設名/設備 京都水族館
多目的トイレ多目的トイレ おむつ替え台おむつ替え台 ベビーキープベビーキープ 授乳室授乳室 休憩スペース休憩スペース エレベーターエレベーター
エリア 市内中心部
住所 〒600-8835 京都市下京区観喜寺町35-1
TEL 075-354-3130
ホームページ http://www.kyoto-aquarium.com
時間 9:00~17:00(最終入場16:00)
※GW、夏休み、年末年始は変更あり。
休日 無休(ただし施設点検、気象状況などで臨時休業あり)
料金 大人2,050円、大学・高校生1,550円、中・小学生1,000円、
幼児(3歳以上)600円
アクセス 京都駅中央口から西へ徒歩約15分
駐車場 なし
知っトク情報 子どもが魚好きなので、京都水族館の年パスを購入してみました。正直、「そんなに魚ばっかり、何度も見れない」と思ってましたが、行く度に違う発見があり、魚にはまりつつあります。水族館側もいろいろ工夫をしていて、10月はエントランスや体験プログラムコーナにハロウィンの飾り付けをしてました。体験ブログも面白く、ガチャガチャの入れ物の中にLEDを入れで作るさかなランタンで、子どもも大喜びでした。(taniguchi)
家族向けとっておき情報 乳幼児をお連れの方には、時間差での見学をお薦めします。(左京区まる母)

周辺地図

34.9877188,135.7481702,京都水族館,,100%,340px

レビュー

京都水族館に行ってきました。新しいプロジェクションマッピングは、前回のものよりもパワーアップしていてより一層楽しめます。ペンギンゾーンは暗くなってから始まるので、遅めの時間がオススメです。(南区ヨッシーママ)


小学校の代休に、娘と水族館へ行ってきました。1人500円で参加できる「バックヤードツアー」は小学4年生からOK。巨大水槽の上から餌をあげると、ウミガメやマンタが寄ってきて、これまでにない体験に娘も感動!当日受付、先着10名なので、館に到着したら早めに申し込みを!(左京区ゆゆゆ母) 

エリアから探す

地域名をクリックしてください 丹後地域 丹波地域 京都市 山城地域

イベントカレンダー

前月 2017年10月 次月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お天気情報

日本のあそび体験施設:気楽館

気楽館トピックス

ファミどす京都はサポーターを募集しています。

フォトギャラリー:みんなの写真をご覧いただけます

ページの先頭へ