京都市青少年科学センター

市内の公立小学6年生と中学1年生が必ず訪れる学習施設。恐竜ロボットをはじめ100点以上の展示やサイエンスショー、実験なども充実しているほか、「ちびっこプラネタリウム」では、星空の映像を見ながら星座の物語も楽しめます。また、光や空気の動きを体感できる科学遊具を備えた「親子ふれあいサイエンスルーム」もあり、小学校低学年以下の子どもを連れたママ&パパや祖父母の来館が増えています。

施設名/設備 京都市青少年科学センター
多目的トイレ多目的トイレ おむつ替え台おむつ替え台 授乳室授乳室
エリア 洛南・伏見
住所 〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13番地
TEL 075-642-1601
ホームページ http://www.edu.city.kyoto.jp/science/
時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休日 木曜(祝日の場合は翌平日)、年末年始
※春・夏・冬休みの木曜は開館。
料金 大人 510円、中・高生 200円、小学生 100円
※土日は京都市内に住所または通学先のある小・中・高・民族学校の児童・生徒の料金は無料。 
アクセス 京阪藤森から徒歩5分、地下鉄・近鉄竹田駅から徒歩15分、市バス青少年科学センター前。
駐車場 無料 普通自動車30

周辺地図

34.95554572509337,135.76672731481938,京都市青少年科学センター,,100%,340px

レビュー

恐竜好きの息子は大きな恐竜の模型に釘付けでした。子ども用のわかりやすいちびっこプラネタリウムもありますよ。(taniguchi)

エリアから探す

地域名をクリックしてください 丹後地域 丹波地域 京都市 山城地域

イベントカレンダー

前月 2017年10月 次月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お天気情報

日本のあそび体験施設:気楽館

気楽館トピックス

ファミどす京都はサポーターを募集しています。

フォトギャラリー:みんなの写真をご覧いただけます

ページの先頭へ