京都市動物園

1903年に開園した歴史ある動物園。行動展示に力を入れていて、目の前に迫るライオンや頭上の檻を歩くアムールトラなど、大人も驚くほどの迫力です。「おとぎの国」では、ヤギやウサギなどの身近な動物を、より近くで見たり触ったりできます。「ゾウの森」ゾーンの完成は2015年夏ですが、一部公開されていて新しくラオスから来た4頭のゾウを見ることができます。今まで1頭だったゾウが一気に増えて、鳴き声も大迫力で人気のスポットになっています。園内にはレトロな観覧車や汽車に乗れる遊園地も。

京都市動物園2京都市動物園4京都市動物園3

施設名/設備 京都市動物園
多目的トイレ多目的トイレ おむつ替え台おむつ替え台 授乳室授乳室 ベビーカー貸出しベビーカー貸出し 飲食物持ち込み可飲食物持ち込み可 休憩スペース休憩スペース
エリア 東山・山科
住所 〒606-8333 京都市左京区岡崎法勝寺町岡崎公園内
TEL 075-771-0210
ホームページ http://www5.city.kyoto.jp/zoo/
時間 開園時間 3月~11月 9:00~17:00
      12月~ 2月 9:00~16:30
※入園は閉園の30分前まで。
休日 休園日 毎週月曜日、12月28日~1月1日
※祝日が重なった時は翌平日が休園日。
料金 一般600円、中学生以下無料
アクセス 地下鉄東西線「蹴上」下車徒歩約5分
市バス5・32・100系統「岡崎公園動物園前」下車すぐ
駐車場 周辺パーキング 約670
駐輪場 無料
知っトク情報 ・現在リニューアル中のため、見ることのできる動物が制限されていますが、整備が終わった所から随時公開されています。整備中の「京都の森」「学習・利便施設」も2015年夏にオープン予定です。
・園内の所々にあるベンチや芝生広場で休憩できます。
おみやげ、朱印帳、
記念スタンプなど
おみやげは、オリジナルグッズやゴリララーメン、動物のぬいぐるみなど。
外国語パンフレット
家族向けとっておき情報 ・トイレは園内4か所(うち仮設トイレ1か所)あり、多目的トイレは3か所、子ども用トイレは1か所あります。
・授乳室は「おとぎの国」と東エントランス内にあり。おとぎの国には、調乳器・ベビーベットおよびベビーシートを設置。東エントランスには、調乳器・ベビーシートを設置。男性は授乳室の利用不可、お湯を利用する場合は改札へ問い合わせを。
・この他、ベビーシートは「類人猿舎」「ゾウ舎」西側にあります。
・ベビーカー・車いすの無料貸し出しが数台あります。
・近隣に子連れで気軽に入れる飲食店は少なく、観光客で混みあうことも多いので、昼食持参で行くのがベスト。
・動物園のすぐそばにできた「京都ホテルオークラ ザ・ガーデン岡崎」にはパン・ケーキ・弁当コーナーがあり、テイクアウトが可能。

周辺地図

35.01278193438011,135.78605747141114,京都市動物園,,100%,340px

レビュー

園内の至るところに、動物たちの習性や特徴などに関するクイズがワクワクさせる仕組みで設置されていて、子どもたちも楽しみながら学習できるようになっていました。いつでもたくさんの人が訪れているので、朝から行って存分に楽しむのがおすすめです。(sewashiner)


1歳半の娘と初めて京都市動物園へ。「ちっちでた」のうんちの時に便利なのが東出入口そばにあるトイレでした。園内には授乳室が4カ所あり、小さい子連れでも安心だと感じました。(ohtsuki)

関連する写真(投稿写真)

エリアから探す

地域名をクリックしてください 丹後地域 丹波地域 京都市 山城地域

イベントカレンダー

前月 2017年10月 次月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お天気情報

日本のあそび体験施設:気楽館

気楽館トピックス

ファミどす京都はサポーターを募集しています。

フォトギャラリー:みんなの写真をご覧いただけます

ページの先頭へ