御霊祭
期間2015年05月18日

日本最古の御霊会(ごりょうえ)とされる祭事。平安時代には、天変地異や疫病流行は怨霊(おんりょう)のたたりであるとする御霊信仰が盛んで、この怨霊をなだめ祀るための行事が御霊会です。
この祭は、江戸時代には公家町だった京都御苑内を巡行するのが恒例となっていました。東京遷都以降は途絶えていましたが、2009年、140年ぶりに巡行が復活しました。
祭儀は11時30分、渡御之儀は13時から行われ、剣鉾、御所車、三基の神輿などが氏子地域を練り歩きます。
行列は河原町今出川から荒神口を経て、寺町通を通って15時30分ごろに京都御苑の今出川御門に到着。3基の神輿が御苑内の朔平門(さくへいもん)前に鎮座します。
前日の夕方は宵宮祭で、夕方に露店も出て境内はにぎわいます。

goryou171goryou241

イベント名/設備 御霊祭
エリア 市内中心部
会場 京都市上京区上御霊前通烏丸東入上御霊竪町495番地
TEL 075-441-2260
FAX 075-441-6066
ホームページ http://www.kyoto-jinjacho.or.jp/shrine/02/004/
アクセス 地下鉄烏丸線「鞍馬口」徒歩3分

周辺地図

35.0364899,135.76163180000003,御霊祭,,100%,340px

エリアから探す

地域名をクリックしてください 丹後地域 丹波地域 京都市 山城地域

イベントカレンダー

前月 2017年12月 次月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お天気情報

ファミどす京都はサポーターを募集しています。

フォトギャラリー:みんなの写真をご覧いただけます

ページの先頭へ